ワードプレス(wordpress)で記事を予約投稿する方法

2

ワードプレス(wordpress)でブログを運営されている方は多いです。
このわたしも、ワードプレスを使用していろんなブログを運営しています。
しかし、ワードプレスっていろんな事が出来るので便利なのですが反面、機能がありすぎてついていけない…
なんて事もあります
わたしが一番便利と思っている予約投稿について記事にしてみたいと思います。

Sponsored Link

ワードプレスのデフォルト設定

ワードプレスで記事を書くと以下の画像のようにすぐに公開するになってます。
ワードプレス

『画像にすぐに公開する 編集』

となっている編集をクリックすると以下の画像が表示されます
ワードプレス2

直ぐに公開するの下に年月日と時間がありますので、記事を公開したい年月日と時間を入力して、OKボタンを押すと以下の画面に変わります。

ワードプレス3

過去の日付を設定も出来ます

ちなみに過去の日付も設定が可能です。
わたしはこの機能を使う事はほとんどないのですが、記事の並びを考えて途中に記事を入れたい場合は有効ですね。

Sponsored Link

すでに投稿した記事の日付も変更が出来ます

すでに投稿した記事を編集で開いて同じく日付を変更すれば日付の変更もOKです。
記事の並びを考えて入れ替えたい時などは非常に便利です。

記事の予約投稿は失敗する時もあります

ちなみにワードプレスのバージョンが2.6以降に予約投稿する機能が追加されました。
それからですがちらほらと予約投稿に失敗するという声があります。
ワードプレスのサポートフォーラムでも解決方法がわからない…
などあります

こうなった場合はレンタルサーバー会社に問い合わせをして解決してもらう事が一般的です。
但し、レンタルサーバーにroot(管理者権限)でtelnet接続が出来る場合は個人でも解決出来るのですがレンタルサーバー会社からレンタルしているならroot(管理者権限)は提供されないので現実的ではないでしょう。

まとめ

ワードプレスの記事の投稿は基本は直ぐに公開される。
未来の予約投稿も可能。
過去の日付でも記事の投稿は可能。
記事の修正で日付のみ変更も可能。

ちょっとした事ですが覚えておきましょう。

フォローする

Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>