シンフォニー豊田ビルの工事現場で道路が陥没!名古屋駅近くですが怪我人はいないの?

toyo
Pocket

おはようございます。
中の人です。

さて、今朝のニュースで知ったのですが名古屋駅近くのシンフォニー豊田ビルの工事現場で道路が陥没したようです。
その深さは5メートルに達しているとか。
幸いに怪我人などは居ない模様ですが名古屋駅近くの大都会でこんな道路が陥没する出来事が発生するのでしょうか??

いくら工事中だったとはいえこんな事が起こるなんて信じられませんね~

今日は名古屋駅近くのシンフォニー豊田ビルの工事現場で陥没事故が発生したので記事にしたいと思います。

Sponsored Link

シンフォニー豊田ビルの場所や概要などなど

シンフォニー豊田ビルは名古屋駅近くの雑居ビル。
元々は第2豊田ビルがあった場所に老朽化を理由に解体された新しく立ったビルがシンフォニー豊田ビルです。

地上25F、地下2F、高さ115メートルの超高層ビルです。

sin
出典:wiki

設計施工を竹中工務店、管理運営を東和不動産が行っています。
なので杭の偽装はないと思われます 笑

シンフォニー豊田ビルの地図。

シンフォニー豊田ビルは2016年6月に竣工するのでgoogleMAPでは位置が出ていませんでした。
なので、この辺と思ってください♪

東和不動産さんによるシンフォニー豊田ビル案内⇒こちら

現在は建築中です♪

なぜ工事中に陥没事故が起こったのか

陥没した工事現場の画像です。

陥没した規模は歩道が縦横各4メートル、深さ5メートルほど。
結構大きな穴になっていますね~

画像を見てもその規模が良くわかります。

工事をしていた竹中工務店の見解はこんな感じ。

ビルの地下工事を行っていたところ午後6時過ぎに大量の地下水が工事現場に入り、対処しているうちに歩道が陥没したということです

さらに「地下水が出た原因はわかっていない」

と、見解を出しています。

わたしは土木関係者ではないので想像でしか物事が言えませんがこれだけの大規模な工事をする時に地下水とか事前に調査されないのかな??
予測が出来ない地下水だったのかな??

と、思ってしまいました。

怪我人がいなくて本当に良かった良かった♪

Sponsored Link

シンフォニー豊田ビルの道路陥没を心配する声など

相当大きな陥没ですね~

現在工事中のビルですよ。

陥没というよりえぐれてる感じがするね。

名古屋駅前のシンボル的なビルなんですね。

地下工事中だったようですね。
どんな工事をしていたのでしょうか??
不思議…

まとめ

名古屋駅近くのシンフォニー豊田ビル。
地下工事中の地下水の影響か5メートルほど陥没したようです。

手抜き工事とか世間騒がせるのか??

怪我人がいなかったのは不幸中の幸いですね♪

よかったよかった!!

フォローする

Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>