コンビニスイーツのおすすめはどこ?セブンイレブン、ローソン、ファミマ

11
Pocket

わたしも毎日利用しているコンビニスイーツ。
以前のコンビニは24時間空いている利便性しか感じませんでした。
どこに行っても同じかな…

そんな感じだったんですが今ではどこのコンビニも差別化を図っているようでポイントカードの導入、独自スイーツの開発、カフェの併設など以前のコンビニとは大きく変わってきています。

そんな歴史があるコンビニスイーツですがわたしの独自目線で各コンビニスイーツを紹介したいと思います。

Sponsored Link

コンビニスイーツの火付け役のローソン

コンビニスイーツの火付け役はやはりローソンでしょう。
keki

このローソンのプレミアムロールケーキが発売された時はこれがコンビニで売っているお菓子か?
と、結構衝撃的でした。

当時はコンビニでスイーツといった考え方が無かったのでお菓子と言っていましたが…

プレミアムロールケーキが発売されたのが2009年の9月だったと記憶していますが発売から19ヶ月で累計発売個数が1億個を突破する人気商品になっています。
この記事を書いている時点でもたまに買って食べたりするので今現在で累計発売個数はどれくらいなんでしょうね。

ローソンは『いつでもおウチがカフェになる』をテーマにウチカフェをブランド展開しています。

その中で、季節物でバレンタインコレクション(チョコをテーマにした)、定番物でピュアシリーズ(ショートケーキ、チーズケーキ)、プレミアムシリーズ(ロールケーキ、モンブラン)、あんこやシリーズ(たい焼き、おはぎ、大福)、カジュアルシリーズ(シュークリーム、ワッフル)があります。

わたしはあんこが苦手なんですがローソンのあんこやシリーズは美味しいのでたまに買って食べています。

セブンイレブンのスイーツ

ローソンに引き続きセブンイレブンもスイーツに力を入れ始めました。

コンビニコーヒーでは先を走っているセブンイレブンですがコンビニスイーツでは後れを取った感じでしょうか。
セブンイレブンもシリーズ化をしており、スイーツ(ロールケーキ、モンブラン、チーズケーキ)、和スイーツ(抹茶あんみつ、わらび餅、あんころ餅、抹茶)、ベイクドシリーズ(パンケーキ、バウムクーヘン、チョコチップクッキー)があります。

セブンイレブンのスイーツでは抹茶系が抜群に美味しくておススメです。

Sponsored Link

ファミリーマートの俺シリーズはターゲットが男性向け

ファミリーマートのスイーツで面白いのが男性向けの『俺シリーズ』というスイーツがあります。
これは他のコンビニの差別化で面白いとわたしは思います。

俺シリーズは男性をターゲットにしているのでボリュームがあるのが特徴ですね。

俺のどら焼き、俺のワッフルサンド(チョコ)、俺のティラミス、俺の苺&バニラパフェ、俺の生どら焼き(栗)、俺の白いプリン、俺のワッフルケーキ(ビターチョコ)、俺の大きなダブルロールケーキチョコバナナ、俺のチョコ&バニラパフェ、俺の杏仁豆腐、俺の丼プリン、俺のプリンが商品化されています。

どのスイーツも値段はちょっと高めですが男性が納得する味とボリュームになっているコンビニスイーツですね。

俺シリーズはスイーツだけではなくてつけ麺、豚玉などもあってやはりボリュームが多い商品です。

これから流行るであろうコンビニスイーツ(予想)

わたしの独自の判断ですがこれから『抹茶スイーツ』が流行ると予想しています。
ドンキホーテでは抹茶お菓子の専用コーナーがあるくらいですからね。
抹茶スイーツと言えば抹茶アイスくらいしか思いつきませんでしたがこれからは海外の観光客をターゲットにした抹茶スイーツを開発すればなかなか行けるのではないかと勝手に想像しているしだいです。

まとめ

ローソンのプレミアムロールケーキから始まったコンビニスイーツ。
今ではどこのコンビニでも主力商品になっている感じがします。

どこのコンビニもどんどん差別化を行ってわれわれ消費者を楽しませてほしいですね。

個人的にはローソンの低糖質スイーツのブランシリーズがもっといろんな商品が出て来る事を期待しています。

フォローする

Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>