ソーセージレジェンドの攻略はこんな感じ!こうやって遊ぶのだ~

TAN_ba-bekyu-deyaitafurannkufuruto_TP_V

こんばんは。
中の人です。
先日ですが筑紫もちをお土産で頂きました。
きな粉がたっぷりと掛かったお餅に黒蜜をたっぷりかけて食べる福岡銘菓です♪
たまーに食べたくなる和菓子なんですよね。
今日も晩ごはんを食べた後にデザートで頂きました♪

さて、新しく始めたスマホゲームのソーセージレジェンドですが暇があったらゲームしてるって感じになってきました。
ネットで調べて見てもなんか流行りそうな感じのスマホゲームじゃないかな??
と、思ってきました。

電車に乗っているとソーセージレジェンドをプレイしている人をたまーに見ます♪
そんな時はちょっと嬉しくなってきましょね。

どうやって攻略してます??
広告の表示がウザくないですか??
なんて話しかけてしまいそうです 笑

今日はソーセージレジェンドをプレイしてきて攻略方法など少しづつわかってきたので記事にしたいと思います。

Sponsored Link

いきなりですがソーセージレジェンドのウザいとこ

ソーセージレジェンドはゲームの発想とか素晴らしいところがあります。
グラフィックは綺麗だし音楽も臨場感があったりとわたしの中でもお気に入りなんです。
これからプレイする人も増えてくると思います。

が、ひとつだけ不満といいますかウザい部分もあります。

それは広告の表示が気になる事!!
Screenshot_2016-06-13-06-27-53

上部に広告が出てるのわかりますよね??

それとソーセージレジェンドはアクションゲームなのでコンティニューが出来るのですが30秒近くも別のゲームの広告が流れます。
この時間がイラッとしてしまうんです…
ソーセージレジェンドは無料でプレイ出来ますが広告の表示が露骨では??
と、思ってしまってます。

でも広告を見るとコインが貯まったりするんですけどね。

改善希望してますよ♪

ソーセージレジェンドの基本的な遊び方

基本的といいますかこれしかないのですが画面をタップしてエネルギーを貯めます。
タップを話すとソーセージが揺れて攻撃ちっくな動きをします。
口にすると難しいですがyoutubeで見るとこんな感じ。

タップの強弱で攻撃が変わるのかな??
と、思って自分でもいろんなパターンを試してみたけどあまり効果が無い??
そんな感じですか。

ひたすら揺れるソーセージを操って相手を倒して行く感じです。

とてもシンプルです♪

Sponsored Link

ソーセージは入れ替える事が出来る

最初は気が付かなかったんですが自分が戦うソーセージは選択できます。
1プレイヤーをタップした後に表示される画面なんですけど。
↓ここ。

Screenshot_2016-06-13-21-50-50

ソーセージのあたりを指で上下にスワイプすればソーセージが選択できます。

ソーセージレジェンドで遊び始めて3日目くらいかな。
こんな感じのソーセージが選べます。

Screenshot_2016-06-13-21-56-36

Screenshot_2016-06-13-21-56-46

Screenshot_2016-06-13-21-56-55

Screenshot_2016-06-13-21-57-12

ソーセージごとに特徴があるので選びながら遊ぶのも楽しいですよ♪

ソーセージじゃないけどフィッシュアンドチップスがいい戦いをしてくれましたよ!!

おススメなスマホゲームをまとめて見たので見てね♪

おススメなスマホゲームと暇つぶしアプリのまとめ(随時更新中ですよ~)
いつくらいからかな~ スマホゲームにどっぷりとはまってしまったのは 笑 わたしが好きなゲームはやっぱり育成ゲーム系かな♪ あのまっ...

まとめ

ちょっとおバカ系スマホゲームのソーセージレジェンド。
始める前はんっ??
的なゲームでしたが初めてみると以外や以外めちゃ楽しいです。

難しい攻略もありませんがしいて言えば相手が攻撃してきた後を狙ったりすると相手にダメージを与えやすいかな。
それとパワーをMAXにしなくても全然大丈夫な感じ。

プレイしているとソーセージも選択できるようになります。

最初はフィッシュアンドチップスがおススメなので試してみてくださいね。

わたしが利用しているげん玉です♪
↓↓ソーセージレジェンドのコインを無料でゲットする方法をまとめています~
http://info-komine.net/gentama/

フォローする

Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>