楽天にログインできない?もしかするとIDが不正利用されている!!

nottori
Pocket

こんにちは。
中の人です。
うちの奥さんはフリマが大好きです。
独身時代はデートでフリマに行ったなぁ…
県外のフリマにも!!
最近ではスマホのアプリでフリマが出来るらしく一生懸命スマホをいじってます 笑
なんか儲かっているようなので何かおねだりしてみようかな 笑

さて、わたしはクレジットカードを使ってインターネットで買い物をしたり旅行の予約をします。
インターネットでクレジットカードの番号を入力する事は抵抗はありません。

と、思って安心して使っていました。

アマゾンでも楽天市場でもYahooショッピングでも。

ですが、ある日に楽天トラベルで予約を変更しようとしたらログインが出来ない状況になったのです。

その状況をインターネットで検索するととんでもない状況が出てきました。

楽天IDを不正利用して買い物をされている…

そうです。
楽天のIDが何者かによって不正利用をされた可能性が今まさしく起こっているのです。

今日は楽天にログインできなくなってから無事に解決するまで起こったさまざまな出来事を記事にしたいと思います。

Sponsored Link

楽天トラベルの予定を変更しようとしたら…

当時は出張が続いている時期でした。
わたしは出張に行く時は必ず楽天トラベルを利用します。

楽天トラベルで予約を取るとJALのマイレージが貯まる仕組みがあるからです。

1週間の予定で出張を組んでいて3日ほど伸びる可能性がありました。
とりあえず楽天トラベルで1週間分のホテルを予約。

案の定出張が3日伸びたのでホテルが延泊出来ないか楽天トラベルにログインをしました。

楽天のパスワードは英小文字+数字で7文字設定しています。
いつも入力をしているので間違える事はありません。

ですが何度試してもログインが出来なくなってしまったのです…

少し嫌な予感もしましたがシステムのエラーかな?
最初はそんな感じでした。

また、あとで予約の変更をしよう。

3時間ほどして再度、楽天トラベルにログインをしましたがダメです。
気になって『楽天 ログイン 出来ない』キーワードでgoogle検索をすると信じられない記事が出て来たのです!!

楽天IDの不正利用

googleで検索をするこんな記事がたくさん出てきました。

楽天のログインできないので楽天市場に問い合わせをするとパスワードをリセットしましたという内容のメールが返信されました。
そして、楽天にログインをするとクレジットカード以外の情報が書き換えられている。

自分の名前、住所などが他人になっている。
そして、家電やカメラなど高額商品の購入履歴がある。

中にはその書き換えられた人の住所まで押しかけたなどたくましい事をしている方もいらっしゃいました。
高級炊飯器の購入履歴があったのでお米を手土産にしたなど 笑

笑っていられません。
わたしも何か買われているかも知れないからです!!!

Sponsored Link

まず、楽天市場に連絡をしました。そして…

楽天市場はなぜか電話での問い合わせがありません。
なので、問い合わせフォームを利用してメールの返信があるのを待ちます。

リアルタイムには返信は無いでしょう。

次にわたしがとった行動はクレジットカード会社に電話です。

クレジットカードの裏側に書いてある電話番号に電話して楽天市場で不正利用された形跡があるので調べたいのでどうしたら良いですか?

と、伝えました。

そうすると、専門の部署があるらしく電話を転送してくれました。

楽天トラベルに予約をしたのが○○月○○日で変更をしようとしたのが○○月○○日です。
その間に不正利用された形跡はありますか?

そうすると驚くべき回答があったのです!!

カメラのキタムラでお買いものがされています

○○月○○日の早朝4時くらいにカメラのキタムラで8万円ほどのカメラを購入した履歴があります。
あ、でもすぐにキャンセルされていますね。

なので、お客様の買い物で無ければ不正の買い物になりますがキャンセルされていて他の購入履歴はありません。

という電話でのやりとりがありました。

楽天市場への問い合わせを待つ間に衝撃的な内容がわかりました。
とりあえず、クレジットカードを止めようとしたのですが電話をしている部署では出来ないようです。

専門の部署に電話を転送したので正直キレそうになりましたがぐっとこらえてその部署からの連絡を待つことにしました。

30分ほどで専門部署から連絡があって楽天市場で…
と、同じような事を伝えてメインで使っているクレジットカードを止める事が出来ました。

6時間ほどで楽天市場からメールが来ました

楽天市場からのメールはgoogleで検索した内容と同等でした。
警察への情報も協力出来ますとの記述もありました。

カメラのキタムラにも楽天市場で不正利用されたという内容をメールしました。

帰ってきた内容は購入履歴はありませんが警察などへの情報提供は出来るだけ実施しますのでその時はまた連絡がほしいとの事です。

今回は被害はありませんが被害があれば警察への届け出も必要なのか…

警察への届け出を調べているとどんでもない事実が発覚したのです!!

被害者はわたしではありません!!

今回の事件で一番衝撃的な事がわかりました。

わたしは被害者ではないのです!!

被害者はお金の損害を受けたクレジットカード会社、システムを不正利用をされた楽天市場だという事です。

これにはカナリ納得は行きませんが冷静に考えるとそうなのかも知れません。
メインのクレジットカードを再発行したので実生活も相当苦労しました。
ですが、被害者はわたしでは無いのです。

まとめ

今回の楽天IDの不正利用は想定外でした。
メインのクレジットカードを再発行するなど相当な労力がかかりましたがわたしは被害者では無いようです。

なので、わたしが取った対策です。
・楽天にログインするとメールが来るログインアラートの設定。
 (メールをスマホから直ぐに見れるgmailに送るように設定)
・楽天のサイトからクレジットカードの情報を削除。

の2点を行いました。

これで不正利用される事は無いと思います。

簡単にインターネットで買い物が出来ますが自己防衛も必要ですね。
大手のECサイト(楽天市場)でもこのような事がありますからね。

気を付けましょう。

フォローする

Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>