ポケモンgoの最新情報をtwitterとyoutubeで探してみた!

go
Pocket

おはようございます。
中の人です。
わたしが住んでいる福岡では梅雨が明けました。
梅雨が明けるとセミが一斉に無くようになって朝の目覚まし代わりです。
アブラゼミが多いので朝からわしゃわしゃ無いてます 笑

さて、ポケモンgoの話題が毎日テレビのニュースで放送されてますね。
ポケモンgoを公開したらサーバーがダウンしたとかこんな事故が起こったとかです。
騒がれすぎてるような感じもしますが大人たちにも相当な人気のようです。

確かに今までのスマホゲームとコンセプトがまったく違うような感じですからね~
ゲームとリアル世界の融合のようなスマホゲームだし。
興味が無い大人が一度プレイするとはまってしまうと思います。

そんなポケモンgoですが日本でのリリースがまだはっきりしません。
今日のYahooニュースでは20日に配信か??
と、いう記事がありました⇒こちら

リリースという表現ではなくてローンチするという表現です。
ローンチの意味は分かりませんけど 笑
日本でのリリースもあと少しといった感じでしょうか??

わたしも非常に気になっているので最新情報をtwitterとyoutubeで検索してみる事にしました。

今日はポケモンgoの最新情報をtwitterとyoutubeで検索したみたので記事にしたいと思います。

Sponsored Link

情報を検索するのはgoogleやYahooだけでは無い

ネットで探し物をする時はgoolgeだったりYahooなどの検索エンジンを利用するの一般的でしたね。
インターネットが登場した時はYahoo、それからgoogleが出てきてます。
わたしはインターネット創世記からネットを利用しているのでYahoo派です。

ですが最近の若い方はgoogleなどの検索エンジンを利用しない方もたくさんいるようです。

その検索媒体はtwitterやyoutubeだそうです。
どちらもSNSでtwitterは140文字以内、toutubeは動画と異なるSNSですが情報発信というくくりで見るとどちらも同じ感じかな。
わたしはおじさんですが情報を検索するにはtwitterとyoutubeは欠かせない存在になってます。

いやー時代も変わってますね。
おじさんはついて行くだけで精いっぱいです 笑

ポケモンgoの最新情報をtwitterで検索してみた

海外のツイートを見る為に『pokemon go』で検索してみた。

Pokemon GO Newsというアカウントを発見。
今時点でツイートが513、フォロワーが555,507とカナリな媒体になってますね。
アカウントの登録が2015年9月になってます。

任天堂の株価が上昇したやつかな。

ポケモンを発見したMAPかな??

こちらのアカウントはPokemon GO⇒こちら
公式なのかな??
ちょっと微妙な感じもしますが登録されているHPにアクセスしてみたよ⇒こちら

ダウンロードの案内があったのでアンドロイドをクリックするとPlayGoogleにとんだ!!
そしてこんな画面が!!
poke

そしてレビュー。
rev

その他の情報。
sonota

本物っぽいですが個人責任でお願いします!!

しかし、アンドロイドのバージョンが4.4以上になっているのが気になりますね。
わたしが持っているギャラクシーではポケモンgoはプレイ出来ないようです。

Sponsored Link

ポケモンgoの最新情報をyoutubeで検索してみた

こちらの視聴回数すごい!!
2016/7/16に公開です。

この動画の視聴回数も凄いね。
2016/7/16に公開です。

これも凄い。
2016/7/17に公開。

こちらは2016/7/17に公開。

こちらは2016/7/15に公開。

視聴回数がすごいやつ集めてみたけどアメリカのユーチューバー凄いね。
2,3日で1000万回超えてるのがごろごろしてた。

おススメなスマホゲームと暇つぶしアプリをまとめて見たので見てね♪

おススメなスマホゲームと暇つぶしアプリのまとめ(随時更新中ですよ~)
いつくらいからかな~ スマホゲームにどっぷりとはまってしまったのは 笑 わたしが好きなゲームはやっぱり育成ゲーム系かな♪ あのまっ...

まとめ

世界中で話題になってるポケモンgo。
そろそろ日本でもリリースされるウワサも広がってます。
7月中にリリースされるかな??

わたしはポケモンgoがリリースされるまえにスマホを最新機種にしないといけないですけど 笑

奥さんに相談しないといけないのが一番のハードルかな 笑

フォローする

Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>