大嶺祐太さん琴菜さんが結婚!出会いはどこ?交際期間はどれくらい?

mine
Pocket

こんばんは。
中の人です。
今週末は出張先の東京へ家族が遊びに来るんですよ。
せっかくなのでちょっと良いホテルを予約したんです♪
浅草ビューホテルに2泊します。
値段は高かったけど大切な家族が来てくれるので頑張りました!!
どこに行って遊ぼうか計画中です♪

さて、スポーツ選手と歌手の結婚情報が入ってきました。
千葉ロッテマリーンズの大嶺祐太さん、歌手の琴菜さんです。
大嶺祐太さんはドラフトでソフトバンクが1位指名する事が予想されていましたが当時の千葉ロッテの監督バレンタインさんが急遽1位指名するなどして混乱をしましたね。

そんな大嶺祐太さんが結婚をされます。
どうも、10年ほど交際をしているようです。

今日は千葉ロッテマリーンズの大嶺祐太さんと歌手の琴菜さんが結婚をするので記事にしたいと思います。

Sponsored Link

大嶺祐太さんと琴菜さんのプロフィール

氏名:大嶺 祐太(おおみね ゆうた)
生年月日:1988年6月16日(27歳)
身長:184センチ
体重:80キロ
高校:沖縄県立八重山商工高等学校
出身;沖縄県石垣市
スタイル:右投げ左打ち
ポチション:ピッチャー
推定年俸:1,820万円

大嶺祐太さんは沖縄県の出身。
この記事を書きながら大嶺祐太さんのドラフトを思い出しました。
大嶺祐太さんがプロ野球を意識したのは当時ソフトバンクに在籍をしていた新垣渚さんの影響です。
ドラフトの事前情報でもソフトバンク入りが予想されていました。
単独でソフトバンクが大嶺祐太さんを1位指名する予想です。

ですが、1位指名をしたのはソフトバンクと千葉ロッテマリーンズ。
当時の監督のバレンタインさんが強行で指名して交渉権を獲得したんです。

だいぶ前なので記憶が薄れましたけど結構もめたと思います。
千葉ロッテマリーンズがキャンプ地を石垣市にするなどして千葉ロッテマリーンズに入団したと思います。

氏名:琴菜(ことな)
生年月日:1988年2月11日(27歳)
身長:161センチ
出身:沖縄県宮古島市
スリーサイズ:B76、W55、H81
所属:SPARK所属

琴菜さんはいろんな才能の持ち主♪
一番びっくりしたのは『中学校の教員免許』
秘書2級。

秘書って 笑

女優であり、モデルであり、タレントであり、DJ、歌手でもあります。
料理も得意なようでブログでたびたび紹介しています♪

琴菜さんのブログ見たけど2011年から今までほぼ毎日更新をしています。
これって凄い事ですよね!!

でも、ブログを開くと自身の歌が流れるのはちょっと…
こそっと見れないです 笑

交際期間は10年ほど

大嶺祐太さん琴菜さんが交際を始めたのは10年ほど前。
大嶺祐太さんがこんな事を言っています。

宮古島で車の免許を取りに行っているときに、先輩に紹介してもらい、僕が一目惚れしたんです。それから、ずっと、彼女にはいろいろしてもらっているんです

また、こんなことも。

来年の2月くらいには入籍しようと思っています。付き合ったときから結婚を意識していて、ふたケタ勝利したら結婚しようと約束していたんです。

まだ、2桁勝利してませんけどね 笑

なんか羨ましいなあ~

Sponsored Link

琴菜さんはSNSで情報発信をしています

琴菜さんはブログ、ツイッターをしています。
どちらも『DJ KOTONA』ですね♪

琴菜さんのブログ⇒こちら
琴菜さんのツイッター⇒こちら

飯テロですか。

味噌ですか??

謎やね。

上野ですか??

食べたい♪

これ知ってる。

お菓子も上手♪

琴菜さんのツイッター半端なく面白い♪

まとめ

大嶺祐太さん琴菜さんの結婚が発表されました。
交際期間はなんと10年!!
大嶺祐太さんは付き合う時点から結婚を意識していたそうです。
沖縄の方は気持ちが熱いですからね~

わたしが思うに大嶺選手はこれから活躍をしていくでしょうね\。
奥さんという男にとって守りたい存在が出来たから♪
こうなった男はめちゃくちゃ強くなって行きますから。

これから大嶺祐太さん活躍の場を増やしていくでしょうね。

2桁勝利を見せてください!!
期待しています!!

フォローする

Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>