おのくん人形って知ってる?靴下で手作り!Facebookもあるよ~

ono

こんばんは。
中の人です。
最近凝っている料理があるんですよ~
それは、大根ステーキです♪
大根を好きな厚さに切って電子レンジでチンするんです。
それをオリーブオイルで炒めます。
少し焦げて来たらポン酢をかけてさらに炒めます♪
まいうーなので試してみてね。

さて、おのくん人形って知ってますか??
宮城県東松島市の小野駅前応急仮設住宅に住んでいる方々が復興を願って作っている人形なんです。
わたしがおのくん人形を知ったのはたしか3年前だったかな??

わたしの父の同窓会に大分の別府までつれて行った時にテレビで見たんですよ。
NHKだったと思いますがテレビで特集をされていました~
わたしの父は大分の小野屋という地域の出身だったのでなんか親近感がわきました 笑

家に帰ってそっこーで調べた記憶があります。

今日は小野駅前応急仮設住宅で作られているおのくん人形について記事にしたいと思います。

Sponsored Link

おのくん人形の概要など

おのくん人形は震災の復興を願って小野駅前応急仮設住宅に住むお母さんたちによって手作りで作られています。
材料はなんとこれ。

靴下、綿

です。

手作りなので同じおのくんがいないのかな??
どの、おのくんも個性的で可愛いんですよね♪

おのくんにはホームページがあっていろいろと情報が発信されています。

東日本大震災以後、東松島の仮設住宅から生まれた
靴下を使って作られたソックスモンキー
「おのくん」
苗字は「めんどくしぇ」名前は「おのくん」は
東松島を知ってほしい
東松島に来てみて欲しい

2012年4月20日に生まれました。
震災後、毎日一日も休まず、チクチクチクチクとお母さんたちがこころを込めて
作っていて、沢山の方々の応援と協力によって作られて育てられています。

おのくん人形って猿だったんだ 笑

今年の干支ですね♪

おのくんは里親さんを募集しています

おのくんは購入出来るのですが里親さんとしているようです。
おのくん1体で1000円支払えばおのくんの里親さんになれます。

ひとつは小野駅前応急仮設住宅に直接行く。
もうひとつはFAXで申し込む。
基本的にはFAXで注文をしてくださいと公式サイトにありました。

里親さんになるには1年ほど納期があるのうです 笑
おのくん相当人気ですね♪

Sponsored Link

おのくんはツイッターをしています

ono2

おのくんのツイッター⇒こちら

テレビに出演したの??

はい!!
元気に行きます。

そうなんや~

里帰りとかあるんだ~

九州にもあるんだね。

わたしも年男 笑

忙しいですね。

外国の方からですか??

まとめ

小野駅前応急仮設住宅で作られているおのくん人形。
わたしに父の出身地が小野屋なので目が行ってしまって知ってしまった。
全てが手作りなのでお母さん方々が作っているんですね。

わたしは小野ちゃんですがおのくんとはまったく関係がありません 笑

ですが、里親になってみようかな??

そう思いました。

でも、1年も待てない 笑

フォローする

Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>