ねこあつめ攻略の最速ルートはこんな感じ!にわさき拡張への最短ルート!

niwa

おはようございます。
中の人です。
博多駅で壱岐フェアーが開催されていました。
何となく覗いて見たら壱岐のお酒とか魚関係とか美味しそうなのが並んでいました。
給料日が次の日だったので仕事が終わってから買いに行ったんです。
そしたら壱岐フェアーが終わって片付けしてました 笑

さて、ねこあつめやってますか~
わたしはですねもうどっぷりとはまってます 笑
暇さえあればスマホでねこあつめをクリックして猫さんたちに癒されています。

2,3時間に1回はスマホでねこあつめをクリックしてる感じ。
そんなに見てもあまり変化はないんですけどね~

レア猫さんが早くこないかな~
もっとにぼしが溜まってあのグッズを買いたいな~
などなど。
ずっとねこあつめの事が頭から離れない感じ 笑

そして今一番したいのがにわさき拡張です!!
にわさき拡張は金にぼしが180ほど必要ですからむやみにグッズを買っていたらなかなか買えないのです。
最短でにわさきを拡張する為にはどうしたら良いか…
考えて考えて考え抜いて見ましたよ~

今日はねこあつめでにわさき拡張を最短で行う為に必要な事について記事にしたいと思います。

Sponsored Link

まずはにぼしを貯める事に注力する

ねこあつめを始めると楽しくて楽しくていろいろとグッズとか買ったりしますよね~
かりかりだけじゃ無くて高級缶詰を買ったりとかお刺身を買ったりとか。
ついついにぼしを使ってしまいます。

ぐっずをいろんなの買ってからローテーションで設置したり。

本当ににぼしを使ってしまいます。

それやめましょう!!
グッと堪えてください。

ねこはじめは最初はゴムボールを買うようにゲームから指示があります。
最初はそれだけでいいです。
300くらいにぼしが溜まるまでそれで我慢我慢♪

にぼしが300くらいたまったら以下のグッズを買ってください。
・野球ボール
・ねずみさん

です。

残りのスペースは何でもいいですから安いグッズを設置。

これでいいです。

まずはあるアイテムを買う為に地道ににぼしを貯めましょうね。

まずはビッグクッションを買いましょう

地道ににぼしを貯めているとまんぞくさんから高級カリカリを食べつくされる事が多々あります。
お礼のにぼしをたくさんくれるので嬉しいですが他の猫がいなくなるのもさみしいじゃないですか。
なので、まんぞくさんがまったりとくつろいでくれるアイテムを設置しましょう。

まんぞくさんはビッグクッションでまったりしてたくさんのお礼にぼしをくれます。
ビッグクッションを置けば高級カリカリには目もくれないのですよ。

ビッグクッションは金にぼし25で飼えます。
2,3日で溜まりますのでまずはビッグクッションを買いましょう。
ねこあつめは基本的に1ぐっずで1匹の猫さんしか遊べませんがビッグクッションは2匹の猫さんが遊べます。

いつもより1匹多く猫さんがきてお礼にぼしをくれるのでちょっとだけにぼしが溜まりやすくなります。

Sponsored Link

そしてアスレチックタワーを買いましょう

次に買うぐっずはアスレチックタワーです。
まあ猫タワーですね。
アスレチックタワーを設置するとより多くの猫さんが遊びにきます。

アスレチックタワーは通常のぐっずを置く場所を2つ占領します。

うちはこんな感じになってます。

Screenshot_2016-05-25-06-58-17

たくさんの猫さんが集まってきますよ。

これでにぼしをひたすら貯めてからにわさきを拡張しましょう!!

おススメなスマホゲームをまとめて見たので見てね♪

おススメなスマホゲームと暇つぶしアプリのまとめ(随時更新中ですよ~)
いつくらいからかな~ スマホゲームにどっぷりとはまってしまったのは 笑 わたしが好きなゲームはやっぱり育成ゲーム系かな♪ あのまっ...

まとめ

ねこあつめの遊び方もいろいろ出来ますね。
ひたすらレア猫を追い求める、にわさきを拡張してひろひろした空間をもつ。
などなど。

わたしはにわさきを拡張してからレア猫が集まってくるぐっずをたくさん置くという戦法にします。

今はにぼしを貯める時期なのでちょっと辛抱しますよ。

2,3日でにわさきが拡張できそうな感じです♪

PR
わたしが利用しているげん玉です♪
↓↓ねこあつめの金にぼしを無料でゲットする方法をまとめています~
http://info-komine.net/gentama/

フォローする

Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>