マダラコウラナメクジを探してる?宇高寛子さんがナメクジ捜査網って 笑

name
Pocket

おはようございます。
中の人です。
昨日は金スマで山本アナの社交ダンスが放送されていましたね。
最初はキンタローとペアを組んでいたけど市來玲奈さんに変わったんです。
それから俄然面白くなったとわたしは思ってます。
これかどどうなるか楽しみにしてます♪

さて、ちょっと面白い捜査網が張られています 笑
それはナメクジ捜査網 笑
それを仕切っているのは宇高寛子京大理学研究科助教です。

宇高寛子さんはナメクジ研究者として知られている存在だそうです。
『宇高寛子』で検索をすると一番上にgoogleサイトで作成されたページが出てきます⇒こちら
クリックすると大きいナメクジの画像があるので注意です 笑
掲載されているお知らせが面白い!!

ナメクジや昆虫の生活史、光周性、温度耐性に興味のある学生を募集しています!

今日は捜査網が張られているマダラコウラナメクジについて記事にしたいと思います。

Sponsored Link

マダラコウラナメクジとは

もともと日本にいたナメクジではありません。
外来種です。
元々はヨーロッパで確認をされているナメクジなんですが近年では南米、アフリカ、オーストラリアでも確認をされています。

残念ながら日本でも確認がされています。
茨城の土浦市、島根県、長野県でも確認されています。

マダラコウラナメクジの特徴はなんと言っても大きさと模様でしょう。
10センチから20センチになるナメクジなんです。
20センチのナメクジ!!

想像しただけでも痒くなってしまいました…
しかも、豹のような模様なんです。

うえ~気持ちが悪い…

マダラコウラナメクジがなぜ日本にいるかと言えば輸入された観葉植物と一緒に日本にやってきたという説が一番のようです。
確実に日本で繁殖しているといいます。

う~ん、問題ですね。

マダラコウラナメクジ捜査網

ツイッターで宇高寛子京大理学研究科助教が捜査網を呼びかけています。
外来種が日本に適応していく過程をリアルタイムで観察するそうです。

このアカウントですね⇒ナメクジ捜査網
クリックするとマダラコウラナメクジの画像がたくさんなのでご注意を 笑

これくらいだと大丈夫かな。

生まれたては可愛いね。

これは卵。

いやーツイートを見てると痒くなってきた。

Sponsored Link

ナメクジ捜査網に協力をしているツイート

でけーな。

その意見に賛成。

可愛いって意味不明。

ちょっと笑った。

宇高寛子さんはこの方なんですね。

まとめ

宇高寛子さんがナメクジ捜査網をはってます。
ツイッターのアカウントもあるんですが画像が相当きもいです。
学者さんはある意味すごいですよね~

わたしは虫とか大丈夫なんですがナメクジはちょっと…

宇高寛子さん。
捜査網には協力が出来ないと思います…

フォローする

Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>