野口みずきさん引退するの?大阪ハーフマラソンで6位だったけどね~

oosaka
Pocket

おはようございます、
中の人です。
長野県の山間部で倒木による通行止めで孤立していた方が救助されましたね。
320人ほどいらっしゃったようです。
停電、断水状態だったようですけど無事で何よりです。

さて、昨日は大阪国際女子マラソンが開催されました。
優勝したのは福士加代子さん♪
最初から最後までぶっちぎりでした~
リオ五輪はもう決まりですね!!

それと同時に開催がされたのが大阪ハーフマラソンです。
優勝したのは伊藤舞さん。
記録は1時間10分27秒でした。

そして、この大阪ハーフマラソンには注目されている選手が参加していました。
野口みずき選手です。
気になるタイムは1時間13分28秒でした。
6位です。

野口みずきさんはリオ五輪の最後の選考レースになる名古屋ウイメンズマラソンに参加を表明しています。
それと同時にリオ五輪に出場が出来なかったら引退という事も考えているようです。
次の東京オリンピックは年齢的に厳しいと思っているようです。

今日は大阪ハーフマラソンで6位になった野口みずきさんについて記事にしたいと思います。

Sponsored Link

野口みずきさんのプロフィール

氏名:野口 みずき(のぐち みずき)
生年月日:1978年7月3日(37歳)
身長:150センチ
体重:40キロ
出身地:三重県伊勢市
所属:シスメックス

わたしは野口みずきさんの走りが好きなんです。
150センチと小さな体ですが『力強い走り』が大好きなんです。
野口みずきさんは今ではフルマラソンで活動をされていますがハーフマラソンを中心に活動していた時期もあります。

ハーフマラソンの女王と言われていた時期もあります。

野口みずきさんアテネ五輪で金メダルを取った時期が凄く輝いていたな~
アテネ以降は怪我に苦しんでいたように感じてます。
北京五輪は直前でリタイヤしたし…

本人も相当苦しかったと思います。
ですが、野口みずきさんはオリンピックをあきらめなかった。
来月3月に開催される名古屋ウイメンズマラソンへ参加します。

大阪ハーフマラソンで調子は上向いているようです。

大阪ハーフマラソンを終えて

野口みずきさんは6位になっています。
記録は1時間13分28秒です。
1位になった伊藤舞さんとの差は3分ほど。

沿道の声援が大きかったと野口みずきさんはおっしゃっていました。

回復力の低下に対応するため、ブラジリアン体操や長風呂などを取り入れた。コンディションは徐々に上向き「このレースを走りきれたことで、どんどん気持ちが高まってきた」と心身ともに手応え。一年の苦労は「沿道の人の応援で吹っ飛んだ」と笑顔で振り返った

リオ五輪を走る野口みずきさんが見たいです!!

Sponsored Link

野口みずきさんを応援する声

頑張ってほしいです!!

努力の人なんですよ。

そう思います。

気持ちが入り過ぎかな??

そうなんですね。

いろいろと名言を残してますよね。

写らなかったね~

アースマラソンみたい♪

羨ましい~

まとめ

野口みずきさんがとうとう引退という事を口にしたようです。
野口みずきさんは名古屋ウイメンズマラソンへ参加してリオ五輪へチャレンジします。

テレビでも放送されるでしょう。

期待というプレッシャーがあると思いますがそれをパワーに変えて力強い走りを見せてください!!

名古屋ウイメンズマラソン絶対に見ますよ!!

フォローする

Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>