皇居の観光 おススメコースとおススメルートはこちら!!

sak0026-024
Pocket

皇居はランニングやジョギングで利用する方がたくさんいらっしゃいますが観光コースとしても有名な場所です。
日本人だけではなく海外から日本に遊びに来た外国人にも人気な観光コースになっています。

天皇誕生日やお正月など特別な日には皇居の中に入れますが通常は皇居外苑と皇居東御苑しか観光する事が出来ません。
と、わたしは思っていたのですが実は平日(年始年末を除く)になるのですが皇居の中の観光が可能です。

東京に行く機会があり、皇居でも観光してみようかな?
そんな時はぜひ皇居の中の観光も楽しまれてみてはいかがでしょうか?

今日は、皇居観光について記事にしてみたいと思います。

Sponsored Link

皇居外苑の観光

皇居外苑は東京駅を背中にして西側にある観光スポットになります。
桜田門、正門石橋と二重橋、楠正成像などがあり芝生があるちょっとした公園のようになっています。

緑の芝生と松があり四季おりおりの植物や鳥に出会う事が出来るスポットです。
毎年6月になるとカルガモが皇居の堀に引越しをしてくる事が有名になっている場所です。

こちらには売店がありここでしか買えないお菓子、小物、お酒がありますので買われてみてはいかがでしょう。
夏場はソフトクリームが美味しいと評判です。

皇居東御苑の観光

皇居東御苑は東京駅を背中にして東側にある観光スポットです。
皇居外苑と違って庭園や史跡、歴史的な施設も見れる事が出来ます。
少し、皇居の敷地に入ります(厳密には違いますが…)

主な施設は江戸城天守跡、宮内庁楽部桃華楽堂、松の廊下跡碑、同心番所、百人番所、御苑内の日本庭園、諏訪の茶屋、二の丸雑木林などなど大変見所がある観光スポットです。

全部の施設を見るなら2,3時間は掛かると思います。

不定期ではありますが皇宮警察音楽隊によるランチタイムコンサートが開催されています。
日時/不定期 12:15~12:45(雨天中止)

詳しくは皇宮警察本部HPをご覧ください⇒こちらから

Sponsored Link

皇居の中を観光する方法があります

天皇誕生日やお正月などしか皇居の中に入る事は出来ないと思っていたのですがそれは間違いだという事がわかりました。

宮内庁のHPから参観申込を行えば基本、誰でも皇居の中を観光出来ます。
但し、自由に観光出来るのではなくて観光ツアーになっていて距離にして約2キロ、時間にして約1時間15分のツアーのようです。

開催日は平日(年始年末はお休み)でWEBでは4日前から申込が可能です。
(郵送では7日前)

宮内庁の生協売店があり、ここでしか買えない貴重なお土産があるそうなのでぜひ行ってみたいですね。

宮内庁の参観申込HPはこちら

まとめ

日本に住んでいるなら必ず皇居には1度は行ってみたい所でしょう。
土日祝日しか行けないなら桜田門、二重橋がある皇居外苑、歴史的建造物が多い皇居東御苑は必ず行きましょう。

平日に予定が取れるなら宮内庁の参観申込をしたい所です。
宮内庁の参観申込は申込が多いので余裕を持って予約したほうがよさそうです。

宮内庁の参観は建物の中には入れないので皇居内の敷地を訪れるという感じです。

機会があればぜひ行ってみたいですね。

フォローする

Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>