硬筆色鉛筆が生産終了へ!三菱鉛筆に日本アニメーター演出協会が協議中?

iro

おはようございます。
中の人です。
今日はサラリーマンには憂鬱な月曜日ですね…
これから一週間が始まると考えると溜息をついてしまいますね。
ですけど頑張って行きましょうか~
気合!!気合!!

さて、三菱鉛筆が発売をしている硬筆色鉛筆の7700番が生産終了というニュースが入ってきました。
この硬筆色鉛筆の7700番はアニメ業界で広く使われている色鉛筆なんです。
日本アニメーター演出協会がアニメ業界で働いている人たちを対象にどれだけ使用されているか調査を行って『困る』といった内容の要望を提出するようです。

確かに仕事で使っている物が生産終了になると非常に困りますよね~

なぜ、働いている現場で広く使われている商品が生産終了になるのでしょうか??
普通に考えれば『変??』と思いますよね??
これは何かあるかな??

今日は生産が終了する三菱鉛筆の硬筆色鉛筆について記事にしたいと思います。

Sponsored Link

三菱鉛筆の硬筆色鉛筆について

色鉛筆を使った事が無い人はいないかな??
幼稚園、小学校で授業などで使った事がありますよね??
わたしも色鉛筆を使ったのは遠い過去なのであまり記憶がありませんが『芯がもろかった』という記憶があります。

わたしは筆圧が高いのでペンシルの芯もHBを使うとすぐ折れます。
なので色鉛筆も使うと直ぐにボロボロになるんです。
減りも早いし。

硬筆色鉛筆は今までの色鉛筆に比べて芯が固いというのが特徴です。
なので、わたしのように筆圧が高い人が使っても普通に使える商品なんです。

こちらの商品です。
7700

アマゾンのレビューも悪くないです。

プロ仕様の高品位な硬質色鉛筆

この製品はメーカーから冷遇されているのか、メーカーのWEBサイトにも
紹介されておらず、サイト内で検索をかけてもヒットさえしない。
では紹介するにも値しないようなような製品なのかと言えば、決して
そんなことはない。

このように仕事現場で利用されている商品がなぜ生産中止になるか良くわかりませんね。

三菱鉛筆が硬筆色鉛筆を生産終了する理由

三菱鉛筆が硬筆色鉛筆を生産終了する理由はこんな感じ。

『販売数が製造単位に満たない状況が続いてきたため』

ようは製造しても企業の利益にはならない。
と、いう事になると思います。
企業も慈善団体では無いのでこういう理由は普通だと思います。

しかたが無い事だとは思います。

ですがこの硬筆色鉛筆の生産終了に『待った』を掛けている業界団体があるのです…

Sponsored Link

日本アニメーター演出協会

日本アニメーター演出協会という団体があるようです。
何をしている団体化は不明ですがアニメ業界を束ねている??
団体のようです。

この、日本アニメーター演出協会が以下の声明を出しています。

同製品は業界内で愛用者が多いだけでなく、動画注意事項などで硬筆色鉛筆の使用が規定されている制作現場も多いとして「日本の商業アニメーション業界にとって非常に大きな問題」としています。先ごろ生産終了が告知された際には、業界関係者から「困る」という声が上がっていました。

確かに仕事現場で広く利用されている『仕事道具』が生産終了となれば非常に困ります。

わたしはIT業界で仕事をしていますがパソコンが無くなれば仕事が出来ません。
ま、そんな事は絶対にありえないでしょうけど…

硬筆色鉛筆の代替え商品があればいいですけどね。

まとめ

三菱鉛筆が硬筆色鉛筆の生産終了を発表しました。
現在、流通している商品が無くなれば終わりという事になります。
この硬筆色鉛筆はアニメ業界で仕事道具として広く利用されています。

三菱鉛筆と日本アニメーター演出協会が協議中のようです。

どこか落としどころが見つかればいいですけど…

フォローする

Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>