東京出張で福岡の方言が通じなさ過ぎて寂しくなった件…

tokyo

東京出張ついでに神奈川の姉家族の家にお邪魔をしている中の人です。

わたしは仕事で東京に出張する事が結構あります。
東京に行くと話しをする時に訛りを気にするのですがみなさんはどうでしょうか?

わたしが住んでいる福岡県は地方なので独特の訛りがあります。
福岡県でも北部の北九州弁、標準語?の博多弁、独自文化のちっご弁があるように思います。

わたしは東京に出張に行っても地元の北九州弁を気にせず話すのですが方言で面白い事がありましたので今日の記事にしたいと思います。

Sponsored Link

福岡の言葉は通じるけど意味が間違えられる

東京に出張している時はなるべく方言を使わないようにしていますが後輩を連れて行く出張では方言丸出しになっている事が多くあるようです。

仕事で一緒にいる方も方言を話されると興味があるようで聞き耳を立てている事があって何回か質問をされました。
今話しをしている言葉ってこういう意味ですか?

いやいや違いますよ~
見たいな会話がたまにあります。

質問をされるこちらとしてもそう受け取る!!
と、びっくりする事もあります。

わたしの中のベスト3を紹介しましょう!!

今から来るから

えっ、それって逆じゃない?
わたしの所に来るのに来るとかおかしいでしょ 笑
こんなやり取りがありました。

相手からすると今から行くでしょ!!

と、言われます。

福岡の人は相手の事を考えて来るって言うんですよ~
と、返します。

まわりに福岡出身の人がいたら聞いてみてください 笑

からう

からう。

意味わかります?

からうだけだと意味わからないと思いますがこう言うとどうですか?

カバンをからう。

持つ、背負うなどの意味があります。

出張で後輩にちょっとおれのカバンをからっといて。
と、言うと相手の方はだいたい???となりますね。

面白いですね~
福岡の方言は。

Sponsored Link

直すは修理する事ではありません

この直すは本当に誤解されます。
福岡では収納する、片付けるなどで直すという言葉を使います。

例えば、母親が子供に向かっておもちゃを直しなさい~
会社などで書類を直しとって~

などなど。

そんなシチュエーションで使います。

これを東京で使ったらどうなると思います?
みなさん目が点になるんですよ 笑

東京に出張に行った時に取引先の若手に言いました。

ごめん、その書類を直しとてくれない?

そしたら、取引先の若手いわく…

書類に修理する所があります??
書類って壊れないでしょう 笑

そうです。
東京では直す=修理する
事なのです。

これにはわたしも取引先の若手も大笑い!!

ところが変わればいろんな意味になるんですね~
と、二人して大笑いしたのでした。

まとめ

方言で失敗した事や笑った事などまだまだありますが一番印象に残っている事を記事にしました。
地元の言葉では当たり前に使っている言葉が他県ではまったく意味が違う事や通じ無い事など日本語は面白いと思います。

東京は東北から仕事で来ている方も多くいて岩手の方と方言について話しをしたら『食べなさい』が『けぇ』と言うそうで『食べるよ』が『くぅ』と一言う事にびっくりしました。

福岡でも隙間風が吹いていて少し寒いと表現する時に『すーすーする』、食べてもいい?と聞くときに『とっとーっと?』と聞いて『とっとぉ』と答えるような1文字で表現する事もあります。

東京出張では方言は控えるようにしていましたがこれからは積極的に方言で話しをしたいと思います 笑

フォローする

Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>