陽月華さんー元宝塚トップスターの本名や年齢は?結婚観など調べてみた

takara
Pocket

炭酸水を愛用している中の人です。
炭酸水を始めて飲んだ時は二度と飲まない!!
と、感じたのですが飲みなれるとこれしか飲まない!!
に、なってしまいました。

さて、石ちゃんが出演している番組を見ていたんですがすごい綺麗な女優さんが出演していました。
その方は『陽月華』さんです。
名前からして中国の方??
と、思いましたが生粋の日本人でした 笑

元宝塚のトップスターです。

どうりですごい綺麗なのが理解出来ました。

今日は元宝塚トップスターの陽月華さんについて記事にしたいと思います。

Sponsored Link

陽月華さんのプロフィール

氏名:陽月 華(ひづき はな)
本名:梅津 洋子(うめづ ようこ)
生年月日:1980年9月2日(現在35歳)
身長:165センチ
体重:内緒♪
出身地:東京都足立区
職業:女優
独身です。

陽月華さんは宝塚のトップスターとして活躍されてきました。
主な作品は『雨に歌えば』、『ベルサイユのばら』です。
元々お芝居が好きだった事が宝塚に入る理由のようです。

陽月華さんが宝塚に入った年は1998年。
同期には凰稀かなめ、城咲あいらがいらっしゃいます。
宝塚と言えば男役の方が有名になりますが陽月華さんは女役のトップスター。

宙組トップ娘役を務めています。

2009年に宝塚を退団。
現在至ります。

ちなみに宝塚を退団した理由は『何かが降りて来たから』と記者会見でおっしゃってます。
凡人のわたしにはその理由はわかりませんが宝塚で活躍する芸がある方なので何かがあるんでしょうね。
才能のある方に憧れますよ!!

宝塚についてちょっと調べました

わたしたち男性にとって宝塚は縁がありません。
個人的にどういう所なのか調べて見ました。

正式名称:宝塚歌劇団
兵庫県宝塚市に本拠地を置く歌劇団なんです。
なんと、阪急電鉄の一部門であって劇団員は同社の社員扱いになってます。

びっくり!!

ちなみに、宝塚音楽学校と宝塚歌劇団は違います。
歌劇団に入るには宝塚音楽学校の2年過程を経て卒業認定をされた人間しか入団は出来ません。
それだけ門が狭いという事になります。

宝塚歌劇団に入るとまずは研究生としてスタートします。
この時点で阪急電鉄の社員扱いとなります。

定年があり60歳で定年になります。
宝塚歌劇団は定年、結婚、何かしらの理由で活動が困難となった場合に宝塚歌劇団を退団する事が決まりになっている模様です。
この時点で阪急電鉄の雇用も無くなります。

いやー宝塚歌劇団は独自の組織と思っていたけど阪急電鉄なんですね!!
これには超びっくりです!!

まとめ

石ちゃんのテレビ番組を見ていて陽月華さんを始めて知りました。
綺麗な人だな~
元宝塚のトップスターですから綺麗なのは当たり前??

調べると宝塚と言っても宝塚音楽学校と宝塚歌劇団と別れている事がわかりました。
しかも、阪急電鉄が運営してるなんて!!!

やはり調べる事は大切だなー

陽月華さんまたテレビに出ないかな…

フォローする

Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>