ひもかわうどんが食べたくなりました!!群馬桐生の名物みたいですがお取り寄せしようかな

20150606_122534

炭酸水が好きな中の人です。
ドンキで売っている1リットル80円くらいの炭酸水を愛用中です。

さて、会社の昼休みにネットしてたのですがそこで今まで見た事が無い食べ物がありました。
それは『ひもかわうどん』と言う食べ物です。

群馬県は桐生市の名物だそうでめちゃくちゃ興味を引かれるビジュアルをしています。
わたしはラーメンとうどんが大好きで今まで結構いろんなラーメンとうどんを食べているつもりです。

ですが、そんなわたしでも見たことが無いビジュアルの麺類なんです。

今日は何気にネットを見ていてめちゃくちゃ食べたくなった桐生のひもかわうどんについて記事にしたいと思います。

Sponsored Link

ひもかわうどんとは??

初めて見る食べ物なのでネットで調べて見ました。
正式には桐生うどんと呼ぶのかな??

桐生うどんは、やや太めの麺が特徴であり、桐生産のキノコを入れた「きのこうどん」や、麺に絹粉を加えた「絹うどん」などがある。「ひもかわ」と呼ばれる幅の広い平麺があり「帯うどん」とも呼ばれている。
1992年(平成4年)3月に発足した「桐生手打ちうどんうまかんべ会」[2]や、1998年(平成10年)9月に発足した「桐生うどん会」は、桐生市とその近郊に所在するうどん店や製麺所によって組織され、新商品の開発などを行っている。足利市の「足利手打ち蕎麦切り会」や、太田市の「上州太田焼そばのれん会」などとともに両毛地域の粉食文化の振興に努めている。
桐生市川内町には、うどん打ちを体験できる「桐生うどんの里」がある。

wikiより引用

wikiで調べるとひもかわうどんは桐生うどんのひとつのようです。

Twitterでも結構なつぶやきがありますね。

いやーどのツイートもめちゃ美味そうです!!

ひもかわうどんの有名店があるようです

U-1グランプリで優勝した『ふる川』というお店です。
調べると場所はこちら。

両毛線の桐生駅の直ぐそば。

桐生地域のうどん「ひもかわ」は幅の広さが特徴で、特にこの店の麺は幅10㎝以上!光が透けるほどの薄さだがコシがあり、つるんとした口当たりがクセになる。

TEL/0277-47-8190
住所/群馬県桐生市相生町2-735-15
営業時間/11時〜14時LO、17時30分〜23時30分LO
定休日/月(祝日の場合は翌日、5/5の振り替え休は5/7)
駐車場/20台
料金/もりひもかわ660円

Jalanより引用

結構行列が出来るお店のようです。

Twitterでもたくさんのつぶやきありますね。

いやー行ってみたいなー。
ひもかわうどんを食べに群馬のふる川まで…
うちからだと北九州空港のスターフライヤーの始発で行けば日帰りが出来そうな感じ 笑

Sponsored Link

ネットでおとり寄せも出来るようです

有名店のふる川のおとり寄せはないようです。
ですが、ひもかわうどんはアマゾンでも購入が出来ますね。

帯状の麺ですが乾燥麺のようです。
割れたりしないか心配です。

いやー買っちゃおうかな 笑

まとめ

会社の昼休みにネットをしてて偶然に見つけた群馬は桐生の名物『ひもかわうどん』
そのビジュアルに一目ぼれしてしまいました 笑
ネットでもTwitterでも絶賛している書き込みがたくさんです。

よし!!
アマゾンで注文しよう!!

フォローする

Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>