布団の捨て方を教えます!しかも無料で布団が捨てれます!

futon
Pocket

こんにちは。
中の人です。
わたしは漫画が大好きなんです♪
週間マガジンとかジャンプとかずっと買ってますね~
思えば釣りキチ三平を読んでから生涯の趣味である「釣り」にのめりこんだなぁ~
思い出す…
ですが、最近の漫画を読むのは電子書籍 笑
お気に入りはまんが王国です♪

さて、わたしが住んでいる家に引っ越してきて約20年ほどになります。
それまではアパートに住んでいたので荷物などそれほど無かったのですが戸建になっていろいろと荷物も増えて来ています。

布団も数回買いなおしているのですが捨てる方法を知らなかったのでそれまで使っていた布団は押入れの肥やしとなってます。
春になってきて家の中の整理整頓をしたくなりました。

今の世の中ではごみを捨てる場合にお金が掛かる事が当たり前になってきています。
極力無料で布団を処分する事が出来ないか調べてみました。

今日は無料でしかも正攻法で布団を捨てる事が出来る事を記事にしたいと思います。

Sponsored Link

地域の粗大ごみのルールを確認しましょう

粗大ごみのルールは市区町村でルールがあります。
どの市区町村もホームページで受け付けをしています。

わたしの住んでいる北九州でのルールはこのような感じです。
・家庭で使用していた家具、寝具、電化製品(家電4品目を除く)、自転車など…

事前に電話かインターネットで申し込みを行い粗大ごみ手数料納付券をスーパー、コンビニ、小売店など指定袋取扱店で購入をします。
北九州では月に1度決まった日の決まった場所に朝8時30分までに出せば処分が出来ます。

布団(2枚1組)は300円かかります。

この値段は大体どこの市区町村でも同じ値段のようです。

たかが300円ですがもったいないですよね…

地域の燃えるゴミのルールを確認しましょう

燃えるゴミのルールも地域ごとに決まりがあります。

どこの市区町村でも指定されたゴミ袋があると思います。
わたしの住んでいる北九州では燃えるゴミ、プラスチック、缶・ペットボトルなど分別が決まっていてそれぞれ専用のごみ袋が販売されています。

福岡市は指定の燃えるゴミに入るようであれば布団は燃えるゴミに出しても良いと決まりがあります。
掛け布団など薄い布団は燃えるゴミ(大)に入ると思いますのでそのまま燃えるゴミに出しても大丈夫でしょう。

住んでいる地域でこのルールがあれば一番手っ取り早くて無料なので大変便利ですね。

Sponsored Link

布団を捨てる裏ワザ

もともと布団は綿や羽毛なので燃えるゴミに出しても問題ないと思っています。
なので非常に手間が掛かりますが少しずつ燃えるゴミに出す方法です。

そうです。
布団カバーから綿や羽毛を燃えるゴミ袋につめかえて少しずつ燃えるゴミの日に出すんです。

非常に手間暇がかかって部屋も散らかると思いますが無料で出来るのでおススメと思います。

まとめ

タンスの肥やしになってしまう布団を無料で処分する方法をお伝えしました。
この方法は住んでいる市区町村のルールに左右されますが確実に無料で布団を処分が出来ると思います。

たかが300円を浮かすためにそこまでする?
2枚一組で300円なのでうちの布団を処分すると1000円を超してしまいます…
もったいないです。

これ以外では粗大ごみ、処理場に持っていく、リサイクル業者に出すなどありますがどれも有料サービスになります・

ゴミは捨てるだけなので無料で処分するのが一番だと思います。
住んでいる市区町村のルールを把握して賢く布団を処分しましょうね。

フォローする

Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>