チェピエゴ選手大阪国際女子マラソンで倒れたけど大丈夫かな?

tye

こんにちは。
中の人です。
うちの奥さんなんですがフリマが大好きなんですよね~
わたしにとってはなんで他人が必要無くなったものを買わないといけないか理解が出ません。
ですが、奥さんは掘り出し物があるのよ♪
と、楽しそうに言います。
最近はメルカリというアプリがあるらしくフリマ開場に行かなくて良くなったわ~
なんて嬉しそうに言ってます。
これまでは買うのが専門だったんですが最近では売ったりもしてるって言ってた。
儲かる??
て、聞くと教えてくれません 笑

さて、大阪国際女子マラソンも終わりました。
わたしは15キロくらいからテレビで見ていましたが手に汗を握りましたね~
優勝したのは福士加代子選手です。

ゴールした時の喜ぶ姿が可愛かった♪
喜び爆発って感じでした。
笑っているのか泣いているのかわかりません 笑

福士加代子選手の優勝で感動もいただきました。

ですが、わたしの地元にある九電工から出場していたチェピエゴ選手が途中で倒れてしまいました。
コース上に倒れてしまったんです。
福士加代子選手がゴールするちょっと前くらいに手が軽く痙攣をしていて救急車で搬送をされました。
と、アナウンスがありました。

大丈夫でしょうか??

チェピエゴ選手はこのレースを最後に地元に帰る予定だったようです。

今日は大阪国際女子マラソンでリタイアしてしまったチェピエゴ選手について記事にしたいと思います。

Sponsored Link

チェピエゴ選手のプロフィール

氏名:カプチッチ・セリー・チェピエゴ
生年月日:1985年10月3日(31歳)
身長:161センチ
体重:42キロ
出身:ケニア
高校:シンゴレ高校
所属:九電工

チェピエゴ選手は増田明美さんからプロ意識が高い努力家と評価されています。

競技を仕事だと思う意識が高いし、チームのためにという気持ちも人一倍強いんですよ

ちょっと驚いたのはチェピエゴ選手は結婚してお子さんがいます。
日本には単身赴任で来日しているという事です。
お子さんは将来パイロットになってチェピエゴ選手が遠征をする時に飛行機を操縦すると言っているとか 笑
可愛いお子さんです♪

チェピエゴ選手はこの大阪国際女子マラソンを最後にケニアに帰国する事になっていたようです。
確か2ヶ月くらいだったと思います。

今回の大阪国際女子マラソンでは先頭集団を走っていたけどお腹を押さえる仕草をすて遅れて行きました。
そして、コース上に倒れてしまいました。
その時もお腹を押さえる仕草でした。

このような大きな大会は選手に第三者が触れると棄権した事になります。
本人の意思が尊重されます。
下手に助けたりするとダメなんです。

マラソンは走るのも過酷ですがこのような事態になった時も過酷なんです。

Sponsored Link

チェピエゴ選手の状態を心配している声など

スタジオに来てインタビューしている時にビックリしてた。

yahooニュースでも取り上げられれる。

お腹を押さえています。

その場面見てない。

一緒に走っているのは敵じゃないよね。

まとめ

今回の大阪国際女子マラソンは結構あれた大会になったのかな??
それだけ福士加代子選手の走りはすごかった!!

しかし、30キロを過ぎて倒れてしまったチェピエゴ選手は大丈夫でしょうか??
救急車で搬送されたようですが。

マラソンはこのような事態になっても簡単に手を出す事が出来ないんです。
棄権になってしまうから。

それだけマラソンは過酷なんですね。
走るのも過酷、具合が悪くなっても過酷…

それでも走る。
それがマラソン。

フォローする

Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>