高校野球でバットをヌンチャクのように操る選手がいた!!!動画を見たけど彼は真剣に野球してるぞ!!!

yakyu

地元の北九州でペヤングが売っているのを発見した中の人です。
北九州では新発売!!
でした。

さて、夏も真っ盛りですがいかがお過ごしでしょうか??
わたしは東京で仕事ばかりですが最近面白いニュースを見たんです!!!
高校野球の夏の大会でバットをヌンチャクのように扱う選手がいるとか!!!
なんでも日本だけでは無くて海外でも注目をされているとか。

バットでヌンチャクのイメージは??ですが夏の大会でそんな事をしてる選手とか面白くないですか??

今日は高校野球の夏の大会でバットをヌンチャクのように扱う選手について記事にしたいと思いまし。

Sponsored Link

埼玉県大会での出来事

バットをヌンチャクのように扱う選手がいたのは埼玉県大会です。
埼玉県大会の7月23日に開催された大会。

代打で出場した選手がした行動はこんな事。

わたしは何回もこのyoutubeを見ました。
ネットでは批判的な意見が多数あります。
ですが、わたしは違うと思います。

野球の進行も妨げていないと思います。
そうやったら審判が必ず選手に対して注意をします。

youtubeを見る限りでは審判が注意をするような素振りはありません。
それにベンチをしきりに確認してるでしょ。
多分ですが監督、チームメイトは思いっきりやれ!!
と、激を飛ばしているんやないかな。

背番号を見ると12番なのでレギュラーやないよ。
この選手は代打なので試合に出れたのが単純に嬉しかったのではないかと思います!!!
そして、その場面を精一杯に楽しもう!!!
打ってやる!!!

キャッチャーに頭を下げているのも見受けられます。

めちゃ紳士やないですか??

そんな気持ちが伝わります。

確かに漫画とかアニメとか影響されている部分はあると思います。
ですがちょっと監督とかチームメイトの気持ちになってみましょう。

野球などスポーツをしている方なら理解が出来ると思いますが自分のタイミングの取り方ってあるやないですか??
そのタイミングの取り方も個人でいろいろありますよね!!

この選手も自分なりなタイミングの取り方なんだと思います。

目立ちたいとかパフォーマンスが目当てなら監督とかチームメイトから注意をされています。
彼は真剣にチームの事を考えて打ちたかっただけでしょう。

youtubeを見ると背も低いと思います。
体型的にも野球に向いてる??
でも彼はやってやる!!
と。
その為のタイミングの取り方のようです。

彼が打てたら良かったんですねどね。
チームは負けてしまいました…

まとめ

今年の高校野球はある意味で話題が満載やないですか!!!
早稲田のK宮くんとかオコエくんとか。

高野連は厳重注意をするようですがわたしにはその意味が理解出来ません。
何が問題やったのかが理解出来ないからです。

残念ながら予選で負けてしまいましたがカナリのプレッシャーがあったと思います。
本人なりなリラックス方法だったかも知れません。

主審が注意をしてますか?

高校生なんですよ。
本人は3年生なので最後の甲子園のチャンスだったと思います。

3年生の大会を楽しめた??

カッケー。

フォローする

Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>