竹部浅夫さん体調不良で靴のオットーを本当に閉店するって本当??

kutu

こんにちは。
中の人です。
今日は神奈川に住む甥っ子が小学校の絵画コンクールに入賞されて児童図書館に展示されているので見に行ってきました。
学年別に絵や工作したものがたくさん展示されていました。
中には親が手伝ってない??
見たいなものもありましたが 笑
子どもたちの創造力って凄いものがありますよね~
ちょっと感動しました♪

さて、大阪にある靴のオットーが随分前から閉店セールを行ってきましたがどうやら本当に閉店をする情報が流れています!!
店主の竹部浅夫さんの体調が思わしくないようで決断をされているようです。

今日は本当に閉店をそてしまう大阪にある靴のオットーについて記事にしたいと思います。

Sponsored Link

靴のオットーの概要など

店主の竹部浅夫さんが昭和52年から続いている靴のオットー。
靴のオットーがある場所は大阪でも交通量が多い西天満のオフィス街。

確か、靴のオットーはシークレットブーツを売っていたかな??

お店の管板はこんな感じです 笑

なんとも大阪らしい店構えじゃないですか 笑
わたしこんな感じ大好きです♪

現在の店主は2代目の竹部浅夫さん♪
一度、本当に売れ行きが悪くなり店を閉めようか考えた時にこの看板を掲げたそうです。
それが、話題になって新聞やテレビなどのメディアで取り上げられる事に!!

上の画像にもありますが「あかん もうやめます!」の横に「いや やっぱりやります! どっちやねんセール!!」をした事もあるそう。

大坂の商人魂を感じますね~

靴のオットーの人気商品

靴のオットーはシークレットシューズが人気です♪
いつ頃だったかな??
わたしがまだ中学生の頃だったと思いますが履くだけで身長が高くなるシークレットシューズが流行していました。

靴のオットーでも発売をしていてなんと現在でも人気があるとかでビックリです 笑
月に50足から60足売れるとか!!
ちなみにシークレットブーツは1足あたり1万5000円!!

7センチアップのシークレットブーツが一番人気だそうです 笑

Sponsored Link

靴のオットーが閉店するのにびっくりしている声など

大坂では同じような店が他にもあるんだ 笑

地元紙でも報道されたんですね。

後継者を探しているとか。

本当に閉店するんですよ。

まとめ

20年近く閉店セールを行ってきた靴のオットー。
店主の竹部浅夫さんの体調不良によって本当に閉店するようです。
今、店頭に立っているのは有志の方だそう。

実は靴のオットーはネットショッピングサイトを持っているので今後はそちらで売るようです。

シークレットブーツは人気のようなのでお客さんの要望もあるんでしょうね。

有名店が無くなるのは悲しい気持ちもしますが竹部浅夫さんの体調も気になります。

ゆっくりとされてください。

フォローする

Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>